読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈍足ランナーのIT日記

走るのが好きな5流のITエンジニアのブログ。

趣味の範囲は広いけど、どれも中途半端なクソブロガー楽しめるWebアプリを作ってあっと言わせたい。サーバーサイドPerl(Mojolicious)、クライアントサイドVue.js。Arduinoにも触手を伸ばす予定。

Mojoliciousの国際化をサポートする便利モジュール

Mojoliciousを国際化するのは、templateファイルに
以下のように記述しておいてあとは、語彙ファイルlexiconを準備するというもの。

<%= l 'hoge' %>

templateに記述したのに、語彙ファイルを準備するのを忘れたりすることがよくあります。
cpanで調べていると
Mojolicious::Command::Generate::Lexiconというなんとなく
それっぽいモジュールがあり。

以下のコマンドを入力するとテンプレートを総なめして、語彙ファイルのひな形を作ってくれるのです。awesome!

./script/your_app generate lexicon

ただ、古いモジュールでMojolicious3未満でないと使えないモジュールなので
最新のMojolicousでも使えるように改造してプルリクエストを送りました。
取り込まれるといいなぁ。