読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈍足ランナーのIT日記

走るのが好きな5流のITエンジニアのブログ。

趣味の範囲は広いけど、どれも中途半端なクソブロガー楽しめるWebアプリを作ってあっと言わせたい。サーバーサイドPerl(Mojolicious)、クライアントサイドVue.js。Arduinoにも触手を伸ばす予定。

DAC-1000を購入。ミニコンポレベルからHifiレベルに

f:id:kechiya:20150613150909j:plain


ONKYOプレーヤーCRD1にDAC-1000をつなぎ、マランツプリメインアンプ(PM5005)と繋ぎ
音を再生。なんか音がだいぶ、よくなった気がする。

RCAケーブル変える

あとはRCAケーブルの交換とスピーカー周り配置でしょうか。
色々ケーブルで音が変わるのは思い込みなのか?検証してみた - AZヘッドホンタワー
1000円で十分という記事を発見したので1000円くらいのと変えてみますか。
720円の品に変えた。今までより太くなりなんかよさそうな気がする。

CDプレーヤー VS USB-DAC

さて、ここから本番、CDプレーヤーとCDからリッピングしたものをUSB-DAC経由で再生した場合で音は変わるのだろうか?

結論→私の耳では大差なしでした。

如何に安く音質を上げるのが目標だったけど

DACに3万円。アンプに1.6万円。計4.6万円。

DAC付きアンプで4.6万円という選択もあったかもですなぁ。
まぁ、DAC付きアンプだと、左右2chのDACがついているのは
なかなかなさそうだし。。