読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈍足ランナーのIT日記

走るのが好きな5流のITエンジニアのブログ。

趣味の範囲は広いけど、どれも中途半端なクソブロガー楽しめるWebアプリを作ってあっと言わせたい。サーバーサイドPerl(Mojolicious)、クライアントサイドVue.js。Arduinoにも触手を伸ばす予定。

ゆーすけべーさんのブログを読んで、HTMLを見直し

blog.yusuke.be

ゆーすけべーさんのエントリを読んで、自身のサイト(ジョグナビ)jognavi.dokechin.com)のHTMLを見直してみる。

以下は、ジョグナビのあるコースのHTMLのヘッダー部分なんですが、その「コース」の紹介のヘッダになっていない・・
これは非常にまずいし、アクセス数も伸びない訳だ。。

    <meta property="og:title" content="Jognavi - 自己ベストへナビゲート ジョギング情報サイト" />
    <meta property="og:type" content="website" />
    <meta property="og:description" content="Jognavi(ジョグナビ)はマラソン大会のコースをオンラインで下見できるアプリです。標高グラフ。1km毎のストリートビューを見ることができます。" />
    <title>Jognavi - 自己ベストへナビゲート ジョギング情報サイト</title>


修正後は、こんな風になりました。

    <meta itemprop="name" content="Jognavi" />
    <meta itemprop="url" content="http://jognavi.dokechin.com" />
    <meta itemprop="alternateName" content="ジョグナビ(Jognavi)" />
    <meta property="og:site_name" content="Jognavi" />
    <meta property="og:type" content="article" />
    <meta property="og:url" content="http://jognavi.dokechin.com/route/29" />
    <meta name="description" content="皇居まわりコースの詳細画面です。ジョギングコース情報サイトJognavi。1km毎のストリートビューでコースの確認ができます。100m毎に上り下り勾配を判定して、コース色で視覚化。" />
    <meta property="og:title" content="皇居まわりコース詳細" />
    <meta property="og:description" content="皇居まわりコースの詳細画面です。ジョギングコース情報サイトJognavi。1km毎のストリートビューでコースの確認ができます。100m毎に上り下り勾配を判定して、コース色で視覚化。" />
    <title>皇居まわり - コース詳細</title>

googleで検索しても、「コース名+Jognavi」でヒットするようになったので
今後のアクセス数の増加に期待しています。
何年も、ひどい状態で運用していたので、初めからやっておけって感じですね。

この修正にあたり、Mojolicious::Command::generate::lexiconモジュールにプルリクを送りました。
どんな修正かというと、このMojoliciousコマンドは語彙ファイルlexiconを作るものなんですが、
すでにlexiconがあるときに、上書きしてくれるオプション(behavior)がまともに動いていなかった
ので直しました。現在プルリクが取り込まれたのでMojliciousで国際化をしている人は
便利に使えるのではないかなと思います。

./script/hogeApp generate lexicon ja --behavior=save

このあたりのノウハウは吉祥寺.pmで以前発表しました。

www.slideshare.net