読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈍足ランナーのIT日記

走るのが好きな5流のITエンジニアのブログ。

趣味の範囲は広いけど、どれも中途半端なクソブロガー楽しめるWebアプリを作ってあっと言わせたい。サーバーサイドPerl(Mojolicious)、クライアントサイドVue.js。Arduinoにも触手を伸ばす予定。

PLACK_ENVによって、MOJO_MODEを変えたい

Mojoliciousは
MOJO_MODEが設定してあれば、それを使う。設定されてない場合、PLACK_ENVがあるとそれを使う。
だから、PLACK_ENVだけ設定してあげればいいのか。

Dockerfileに以下の設定でproductionモードで起動できなかった。
ENTRYPOINT ["plackup", "-E production"]

こうすればいいけれど。
ENTRYPOINT ["plackup", "-E", "production"]

それよりは

ENTRYPOINT ["plackup"]
としておいて、起動時の引数に指定してあげたほうが何かと便利かな。
sudo docker run --name apl_name -p 5000:5000 -d your_name/apl_name -E production