読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈍足ランナーのIT日記

走るのが好きな5流のITエンジニアのブログ。

趣味の範囲は広いけど、どれも中途半端なクソブロガー楽しめるWebアプリを作ってあっと言わせたい。サーバーサイドPerl(Mojolicious)、クライアントサイドVue.js。Arduinoにも触手を伸ばす予定。

国際展示場駅前で自分サービスJOGNAVIティシュを配布してきた

ジョグナビのサイト広告のために、東京マラソン前にティシュを配布したい
と思っていたので実行してきました。

http://jognavi.dokechin.com

2/28日が東京マラソン当日。2/26日(金曜日)は東京ビックサイトで東京マラソンの受付や
ランニングEXPOが行われている関係上ランナーが多数訪れるだろうとふんでおりました。

職場のそばの駅のコインロッカー(300円)に三島から持参したティシュを入れておいて、
17:30に会社を出て、国際展示場駅へ向かう。

ビックサイト前で配るのは、なんか、警備員さんとかいてNGっぽい感じがしたので、駅前に戻り18:20分くらいに
配布を始めて20:40位に500個配り終えました。
人通りは多く配りやすかった。トライアスロンの情報誌を配っている方もいたので配りはじめは恥ずかしくなかったです。トライアスロンの情報誌を受け取っている方は結構ティシュも受け取ってもらえるという。コバンザメ商法を採用しました。
とりあえず、500個買っておいてちょうどよかった。

アクセス数はこれからですが、サイトも普通に稼働しているようだし、あんまりアクセスは来ていないのではないかと思われます。やっぱだめかもしれません!!
明日(東京マラソン前日)に配った方が確実にターゲットに届くかもしれませんね。

まぁ、そんな感じですが。結構楽しいですね。テッシュ配り。
貰ってもらえるとすごいうれしい。
声は枯れますが。。。

さて成果ですが、テッシュに印刷したQRコードからのアクセス数をカウントしてみました。
まぁ。そこそこ、アクセスにきてくれているのではないでしょうか?

 grep tm2016 jognavi.access.log  | wc -l
136

以下学びを書くと。

500個のティシュを配布するのは、一人で2時間少しかかる。

500個(6枚入り)のティシュは300円のコインロッカーでちょうど入るサイズである

劇的には伸びないが、アクセスもしてもらえているようだ

テッシュ配布は疲れるが、そんなに苦痛ではない

あとは、中学生くらいだったかな。どんなサイトですか?ってきいてきてくれました。
ある程度知名度があるサイトならば、リアルなユーザ交流もすることができるかもかもです。